お問合せサイトマップメールマガジン

講演会・セミナー

印刷用ページトップページ > 講演会・セミナー

 当財団では、時宜に応じたテーマ・講師による講演会、セミナー、シンポジウムを開催しています。

開催案内

研究報告・定例講演会(第53回)

開催日時 2018年8月30日 14:00 ~ 2018年8月30日 17:00
会場 ホテルメルパルク長野 3階「白鳳」
(長野市鶴賀高畑752-8)
講師 <第53回定例講演会>
講師:山田 雄一 氏
    公益財団法人日本交通公社 観光政策研究部長 主席研究員
    当財団「インバウンド観光研究会」委員

◆講師職歴
1993年 4月 三井建設株式会社(現:三井住友建設株式会社)
1998年10月 財団法人日本交通公社 研究員
2002年 6月 主任研究員
2010年 4月 主席研究員
2013年 4月 観光文化研究部次長
2014年11月 経済産業省 観光チーム 調査企画官(派遣)
2016年 8月 観光政策研究部次長
2018年 4月 観光政策研究部長

◆公職・委員等
長野県観光審議会委員(2017-2019年度)
申込期限 2018年6月11日 ~ 2018年8月30日
概要 当財団の調査研究内容を発信するための研究報告と定例講演会(第53回)を長野市で開催いたします。

<研究報告会>
1.「リニア中央新幹線の経済効果~中部圏経済白書2018より~」
2.中部社研経済レポート「観光の経済効果について」
3.「インバウンド観光の現状と課題」

<第53回定例講演会>
テーマ:改めて考える。観光による地域振興 
参加費 無料
定員 100名
備考 後援:長野県、長野市、一般社団法人中部経済連合会、一般社団法人長野県経営者協会、一般社団法人長野県商工会議所連合会、一般社団法人長野県観光機構、信濃毎日新聞社
添付ファイル 2018.08.30_teirei_053.pdf

申し込みはこちら

第2回中部社研ITフォーラム「自動運転自動車の市街地における公道走行実証試験の現状とその課題」

開催日時 2018年7月25日 15:30 ~ 2018年7月25日 17:30
会場 愛知県立大学 サテライトキャンパス
 愛知県産業労働センター 「ウインクあいち」15階
 (名古屋市中村区名駅4-4-38)
講師 1.講 師
  金沢大学新学術創成研究機構未来社会創造コア自動運転ユニット
  ユニットリーダー 准教授 菅沼 直樹 氏

2.ファシリテーター(司会)
  愛知県立大学情報科学部 教授 小栗 宏次 氏
申込期限 2018年6月4日 ~ 2018年7月25日
概要 近年、自動運転自動車の研究開発が活発に行われるようになってきています。金沢大学では、1998年ごろから市街地での自律的な走行が可能な自動運転技術の開発を開始し、現在は石川県金沢市、珠洲市、北海道網走市など様々な場所で実際に公道走行実験を行っています。本講演では、これまでの研究の歴史を振り返りつつ、自動運転自動車に必要な技術について紹介します。また、これらの技術を用いて実施中の公道走行実証実験の概要について述べるとともに、現状とその課題について述べます。
参加費 無料
定員 70名
ご好評につき、お申込みを締め切りました。ありがとうございました。

開催実績