お問合せサイトマップメールマガジン

国連センター協力会事務局

印刷用ページトップページ > 事業概要 > 諸活動 > 国連センター協力会事務局

 国際連合地域開発センター(UNCRD)は、国連と日本政府との協定により1971年に名古屋市に設立された国連の組織です。国連諸機関の中で地域開発の支援を目的とする唯一の組織であり、日本に20以上ある国連諸機関のうち、日本に本部を置く2つの組織のうちの1つです。
  当財団は、UNCRDの運営に協力するため地元に設立された「国連センター協力会」の事務局業務を行っています。これは、国連センター協力会の事業を支援し、UNCRDの運営に協力することが、中部圏の国際化の進展に寄与するとの考えから実施しているものです。

事業内容

①事業協力:UNCRDの地域開発事業に関する研修などへの協力
②広報活動協力:UNCRDが行う定期刊行物の編集・出版などへの協力
③地域活動事業:国連センター協力会の事業として、地域との交流活動などを実施
④国際理解教育支援事業:国連センター協力会の事業として、地域の人々の国際理解につながるセミナーなどを実施
 

リンク

 

国際連合地域開発センターのHP:http://www.uncrd.or.jp/ja/