お問合せサイトマップメールマガジン

CIRAC概要 事業概要

印刷用ページトップページ > 当財団について > 事業概要

 中部広域9県(富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀)を対象エリアとする総合的・中立的なシンクタンクとして、「ものづくりの中枢圏域」としての中部地域の産業経済の発展とそれを支える地域の魅力づくりに資する調査研究、普及啓発、支援事業などを積極的に展開していきます。   

 当財団の2018年度は以下の事業を実施いたします。

1.調査・研究事業
   (1)中部圏景気動向指数の算出と公表

 (2)中部圏内総生産の早期推計及び予測

 (3)中部圏多部門マクロ計量モデルによる応用分析の実施

 (4)中部圏経済の実証分析の実施

 (5)名古屋大都市圏のあり方に関する調査研究

 (6)産学官連携高等教育のあり方に関する調査研究

 (7)中部国際空港における複数滑走路の必要性に関する調査研究

 (8)中部9県の地域・産業振興における広域連携の推進(東海・北陸)

    に関する調査研究

 (9)中部圏における持続可能なインバウンド観光の推進に関する調査研究

 (10)中部圏の「ものづくり」稼ぐ力に関する調査研究

 (11)地域におけるエネルギーシステムの最適化に関する調査研究

   12「農業と企業」に関する調査研究

 (13)中部プロジェクトマップの作製

 (14)その他調査・研究


2.政策提言・普及啓発
 (1)講演会・シンポジウム
 (2)調査季報「中部圏研究」
 (3)中部社研ITフォーラム
 (4)中部社研セミナー
 (5)航空・空港関係情報収集・提供

3.事業の支援
 (1)国連センター協力会事務局
 (2)日本計画行政学会中部支部事務局
 (3)共催・後援